共働き家族の強い味方。
家事を楽にして時間を作る
お家。

忙しい共働き家族に時間のゆとりを生み出す家

共働きが暮らしやすい家

「家族の時間はもちろん、自分の時間も大切にしたい」。そんな心の声を叶えるために生まれたのが「ハピネス」。クレバリーホームの商品ラインナップの中で、近年、注目を集めているプランで、山陰でも多い共働き世帯のための家ともいうべきお家です。

最大の特徴は「時産(じさん)」の考え方による設計。「時産(じさん)」とは、時短によって時間を創出し、ゆとりを生み出す考え方。近年、共働き世帯を中心に注目を集めているキーワードです。

ハピネスではこの時産に着目し、「家事の削減」「家事のシェア」「ウチ余暇」の3つの柱を軸に空間をデザイン。家事の手間を省いて時短を図り、子どもたちの“自分たちでする”気持ちを刺激し、我が家での余暇の時間=ウチ余暇を創出します。

誰かに強制するでもなく、空間として“そうさせる”造りになっているので、自然と日々の暮らしのストレスさえも軽減されるはずです。

「自分」と「家族」の時間は空間ごとに分けて楽しもう。

シアタールーム

家族がいる人間にとって、家族団らんのひと時と同様に、自分だけの時間も大切。それは現実逃避だったり、ご褒美の時間だったり。クレバリーホームの「ハピネス」では、自分も家族もワクワク&楽しくさせる空間を用意。

寝室から直行できるシアタールームなら、子どもが寝静まった後に夫婦で映画を見たり、ゲームを投影して家族でお家時間を満喫したり。リモートワークで集中できる書斎、それにお家ピクニックもできちゃう屋上・ウッドデッキだってあります。

大切なのは家族も自分も大事ということ。みんなが笑顔に、元気になってハッピーな人生をおくれる家こそ「ハピネス」の真髄なのです。

その他のラインナップ

CXシリーズ
RXシリーズ
Vシリーズ
CX/Vシリーズ
展示場のご案内
自慢の工事!
施工事例はコチラ
お気軽にお電話ください!
お問い合わせ